DSpace
 

Osaka Prefecture University Repository >
大阪府立看護大学 : (1994-2004) >
0100.看護学部・看護学研究科 >
大阪府立看護大学看護学部紀要 >
第11巻 第1号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10466/2545

タイトル: R. M. AndersonとM. M. Funnellによるエンパワーメントに視点をあてた糖尿病患者教育
その他のタイトル: Diabetes Patient Education from Empowerment perspective
著者: 池田, 由紀
土居, 洋子
山本, 裕子
田原, 美奈子
石田, 京子
糸長, 由希子
里深, 瞳
中納, 美智保
著者名の別形: IKEDA, Yuki
DOI, Yoko
YAMAMOTO, Yuko
TAHARA, Minako
ISHIDA, Kyoko
ITONAGA, Yukiko
SATOFUKA, Hitomi
NAKANO, Michiho
キーワード: empowerment
diabetes
patient education
発行日: 2005年3月1日
出版者: 大阪府立看護大学看護学部
引用: 大阪府立看護大学看護学部紀要. 2005, 11(1), p.39-44
URI: http://hdl.handle.net/10466/2545
出現コレクション:第11巻 第1号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00004176024.pdf552.52 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください