DSpace
 

Osaka Prefecture University Repository >
大阪府立大学 : (2005-) (旧)大阪府立大学、大阪府立看護大学、大阪女子大学が統合 >
0100.工学部・工学研究科 >
学術雑誌論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10466/16065

タイトル: Delay- and topology-independent design for inducing amplitude death on networks with time-varying delay connections
著者: Sugitani, Yoshiki
Konishi, Keiji
Hara, Naoyuki
著者名の別形: 小西, 啓治
原, 尚之
発行日: 2015年10月30日
出版者: American Physical Society (APS)
著作権等: ©2015 American Physical Society
引用: Physical Review E. 2015, 92 (4), p.042928-1-042928-10
URI: http://hdl.handle.net/10466/16065
DOI: 10.1103/PhysRevE.92.042928
ISSN: 1539-3755
出現コレクション:学術雑誌論文

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
2018000241.pdf998.27 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。