DSpace
 

Osaka Prefecture University Repository >
大阪府立大学 : (2005-) (旧)大阪府立大学、大阪府立看護大学、大阪女子大学が統合 >
0100.工学部・工学研究科 >
学術雑誌論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10466/16029

タイトル: 2モードファイバのLP_11モードの曲げ損失推定法の提案
著者: 垂野, 将明
久保田, 寛和
三好, 悠司
大橋, 正治
著者名の別形: Taruno, Masaaki
Kubota, Hirokazu
Miyoshi, Yuji
Ohashi, Masaharu
キーワード: 2モードファイバ
曲げ損失
最小2乗法
発行日: 2017年6月1日
出版者: 電子情報通信学会
著作権等: copyright (C) 2017 IEICE
引用: 電子情報通信学会論文誌B. 2017, J100B (6), p.445-446
関連URI: https://www.ieice.org/jpn/books/transaction.html
URI: http://hdl.handle.net/10466/16029
DOI: 10.14923/transcomj.2017JBL4001
出現コレクション:学術雑誌論文

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
2018000210.pdf652.02 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。