DSpace
 

Osaka Prefecture University Repository >
大阪府立大学 : (2005-) (旧)大阪府立大学、大阪府立看護大学、大阪女子大学が統合 >
0200.生命環境科学部・生命環境科学研究科 >
学位論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10466/16018

タイトル: Pathological study on liver homeostasis and hepatotoxicity based on macrophage functions and autophagy in rats
その他のタイトル: マクロファージ機能とオートファジーに基づいたラットの肝恒常性と肝毒性に関する病理学的研究
著者: PERVIN, MUNMUN
発行日: 2018年
内容記述: 学位記番号:論獣第238号, 指導教員:山手 丈至
URI: http://hdl.handle.net/10466/16018
学位授与番号: 24403甲第1836号
学位授与年月日: 2018-03-31
学位名: 博士(獣医学)
学位授与機関: Osaka Prefecture University (大阪府立大学)
出現コレクション:0200.生命環境科学研究科
学位論文

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
2017990072.pdf8.02 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。