DSpace
 

Osaka Prefecture University Repository >
大阪府立大学工業高等専門学校 (旧)大阪府立工業高等専門学校 >
研究紀要 >
第51巻 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10466/15821

タイトル: 四国香川県における歴史的社寺林の衰退状況および土壌化学性
その他のタイトル: Decline and Soil Chemistry of Historical Forests of Temples in Kagawa Prefecture, Shikoku, Japan
著者: 伊藤, 和男
小田, 翔太
山本, 浩嗣
河邑, 満希
著者名の別形: Ito, Kazuo
Oda, Shota
Yamamoto, Koji
Kawamura, Mitsuki
キーワード: 森林土壌
社寺林
土壌化学性
土壌酸性化
森林衰退
四国八十八ヶ所霊場
香川県
発行日: 2018年2月28日
出版者: 大阪府立大学工業高等専門学校
引用: 大阪府立大学工業高等専門学校 研究紀要. 51, p.15-20
URI: http://hdl.handle.net/10466/15821
ISSN: 2186-2826
出現コレクション:第51巻

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
2018000043.pdf1.24 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。