DSpace
 

Osaka Prefecture University Repository. >
大阪府立大学 : (2005-) (旧)大阪府立大学、大阪府立看護大学、大阪女子大学が統合 >
0600.看護学部・看護学研究科 >
大阪府立大学看護学雑誌 >
第24巻 第1号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10466/15779

タイトル: 終末期がん患者とその家族が在宅療養時に訪問看護師から受けた支援内容の評価 : 最期を病院で看取った遺族のインタビューから
その他のタイトル: Evaluation of Support Contents by Visiting Nurses for Terminal Cancer Patients and their Families at Home : From Interviews with Bereaved Families Care for Dying Patients at Hospital
著者: 岡本, 双美子
河野, 政子
宮﨑, さゆり
石川, 奈名
上原, 美智代
大坪, よし子
梅田, 信一郎
著者名の別形: Okamoto, Fumiko
Kono, Masako
Miyazaki, Sayuri
Ishikawa, Nana
Uehara, Michiyo
Ohtsubo, Yoshiko
Umeda, Shinitirou
キーワード: 在宅療養
終末期がん患者
家族
支援内容
評価
home care
terminal cancer patient
family
support contents
evaluation
発行日: 2018年3月30日
出版者: 大阪府立大学看護学類
引用: 大阪府立大学看護学雑誌. 2018, 24 (1), p.31-37
URI: http://hdl.handle.net/10466/15779
ISSN: 2423-9046
出現コレクション:第24巻 第1号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
2018000005.pdf335.53 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください