DSpace
 

Osaka Prefecture University Repository >
大阪府立大学 : (2005-) (旧)大阪府立大学、大阪府立看護大学、大阪女子大学が統合 >
0500.人間社会学部・人間社会学研究科 >
社會問題研究 >
第67巻 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10466/15752

タイトル: ユニバーサルデザインの学級・授業づくりの意義と課題
その他のタイトル: The Universal Design of the Regular Classroom Management and Teaching in the Elementary and Junior High School.
著者: 花熊, 曉
著者名の別形: Hanakuma, Satoru
キーワード: インクルーシブ教育システム
特別支援教育
通常の学級
ユニバーサルデザイン
inclusive education system
special support education
regular classroom
universal design
発行日: 2018年2月28日
出版者: 大阪府立大学人間社会システム科学研究科社会福祉学専攻
引用: 社会問題研究. 67, p.1-10
URI: http://hdl.handle.net/10466/15752
ISSN: 0912-4640
出現コレクション:第67巻

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
2017000332.pdf986.51 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。