DSpace
 

Osaka Prefecture University Repository >
A.Osaka Prefecuture University:(2005-) >
0400.School of Economics/Graduate School of Economics >
The journal of economic studies >
45 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10466/1539

Title: <論説>組織均衡理論と企業理論 : H・Aサイモンの理論を中心として
Other Titles: <Articles>The Theory of Organizational Equilibrium and the Theory of the Firm
Authors: 市橋, 英世
Author's alias: Ichihashi, Hideyo
Issue Date: 1-Dec-1966
Publisher: 大阪府立大学経済学部
Citation: 大阪府立大學經濟研究. 1966, 45, p.202-170
Abstract: 小論は,まず,サイモン(Simon, H. A.)"人間のモデル"(Models of Man)^<(1)>に展閲されている組織均衡理論(the theory of organizational equilibrium)の解と古典的企業理論の解との比較論を検討し,若干の補足修正を行なう。続いて,経営システムの簡単な数値例を仮定して,均管理論の幾何学的考察を行ない,理論的構造を明確にしている。最後に,サイモン独特の合理的意思決定の理論を,組織均衡理論と関達づけて説明している。特に,外部環境への適応過程におけるダイナミックなメカニズムを図式的に説明している。
URI: http://hdl.handle.net/10466/1539
Appears in Collections:45

Files in This Item:

File Description SizeFormat
KJ00000091418.pdf1.21 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.