DSpace
 

Osaka Prefecture University Repository >
大阪府立大学 : (2005-) (旧)大阪府立大学、大阪府立看護大学、大阪女子大学が統合 >
0500.人間社会学部・人間社会学研究科 >
社會問題研究 >
第66巻 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10466/15344

タイトル: 市配置の婦人相談員のDV被害者支援における役割 : 被害経験者に対するインタビュー調査をもとに
その他のタイトル: The Roles of City Women's Consultants Supporting Female Victims of Domestic Violence : An Interview Survey of Victims
著者: 岩本, 華子
増井, 香名子
山中, 京子
児島, 亜紀子
著者名の別形: Iwamoto, Hanako
Masui, Kanako
Yamanaka, Kyoko
Kojima, Akiko
キーワード: 婦人相談員
ドメスティック・バイオレンス
被害者
支援役割
women's consultants
domestic violence
victims
the consultants' roles
発行日: 2017年2月28日
出版者: 大阪府立大学人間社会学部社会福祉学科
引用: 社会問題研究. 66, p.53-64
URI: http://hdl.handle.net/10466/15344
ISSN: 0912-4640
出現コレクション:第66巻

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
2017000062.pdf825.45 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください