DSpace
 

Osaka Prefecture University Repository >
大阪府立大学 : (2005-) (旧)大阪府立大学、大阪府立看護大学、大阪女子大学が統合 >
0500.人間社会学部・人間社会学研究科 >
社會問題研究 >
第65巻 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10466/14808

タイトル: Quantitative and Contents Analysis of Dementia Research in Japan, Part 2 : Focusing on Journal Articles from 1984 to 2014
その他のタイトル: CiNiiに登録された1984~2014年の非医学論文を対象として
著者: Yoshihara, Masaaki
著者名の別形: 吉原, 雅昭
キーワード: Dementia
Review Article
CiNii database (Japan)
Patient
'Problematic Behavior' paradigm
認知症
論文レビュー
CiNii
患者本人
問題行動研究
発行日: 2016年2月19日
出版者: 大阪府立大学人間社会学研究科社会福祉学専攻
引用: 社会問題研究. 65, p.47-61
URI: http://hdl.handle.net/10466/14808
ISSN: 0912-4640
出現コレクション:第65巻

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
2015000159.pdf553.51 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。