DSpace
 

Osaka Prefecture University Repository >
大阪府立大学 : (2005-) (旧)大阪府立大学、大阪府立看護大学、大阪女子大学が統合 >
0600.看護学部・看護学研究科 >
大阪府立大学看護学部紀要 >
第17巻 第1号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10466/11611

タイトル: インスリン導入に不安の強い患者への携帯電話を用いた試験外泊時の看護介入効果
その他のタイトル: Effects of nursing interventions using a cellularEffects of nursing interventions using a cellular phone during home trials for inpatients who have anxiety about insulin therapy
著者: 横田, 香世
土居, 洋子
著者名の別形: Yokota, Kayo
Doi, Yoko
キーワード: 携帯電話
入院糖尿病患者
試験外泊
Cellular phone
hospital inpatient with diabetes
home trial
発行日: 2011年3月15日
出版者: 大阪府立大学看護学部
引用: 大阪府立大学看護学部紀要. 2011, 17(1), p.87-92
URI: http://hdl.handle.net/10466/11611
ISSN: 1880-7844
出現コレクション:第17巻 第1号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
2011000035.pdf939.02 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。