DSpace
 

Osaka Prefecture University Repository >

ブラウズ : 著者 Ogata, Toru

移動: 0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
あるいは、最初の数文字を入力してください:   
ソート項目: ソート順: 表示件数 表示著者数:
検索結果表示: 1 - 20 / 21
 次ページ >
発行日タイトル著者編(著)者
1998年1月10日疫鬼について : 顓頊氏の三子を中心にして大形, 徹-
1986年3月1日王弼の『論語釈疑』 : 『老子』の思想で解釈した『論語』大形, 徹-
1995年3月1日「気」系の病因論 : 張家山漢簡を中心として大形, 徹-
1995年3月31日「鬼」系の病因論 : 新出土資料を中心として大形, 徹-
2011年3月31日給力 : 人民日報の一面の見出しに使われたネット用語大形, 徹; 白, 雲飛; 孔, 令竹; 横大路, 綾子-
2012年九州西部における隠れキリシタン後裔の花文化 : 墓地の植物文様を中心として大形, 徹-
1997年1月10日四神考 : 前漢、後漢期の資料を中心として大形, 徹-
2003年2月28日死についての文字学的考察 : 魂と骨の観点から大形, 徹-
1992年3月31日松喬考 : 赤松子と王子喬の伝説について大形, 徹-
1993年3月1日『神農本草経』にみえる「鬼」について大形, 徹-
1994年3月1日『荘子』にみえる「化」と「真人」について大形, 徹-
1997年3月31日張目吐舌考 : 霊魂との関連から大形, 徹-
2009年3月31日馬王堆の胎産書・禹蔵圖・人字圖について大形, 徹-
2010年3月31日馬王堆房中書の書誌学的考察 : 十問・合陰陽・天下至道談を中心として大形, 徹-
1990年3月20日本草と方士の関係について大形, 徹-
1996年本草書にみえる虎大形, 徹-
1988年3月20日『列仙伝』にみえる仙薬について : 『神農本草経』の薬物との比較を通して大形, 徹-
2004年3月20日『列仙傳』の仙人(一) : 黄帝・關尹子・涓子大形, 徹-
1991年3月20日老子と房中術大形, 徹-
2003年3月31日「僊」と「仙」 : 神仙思想の形成と文字の変化大形, 徹-
検索結果表示: 1 - 20 / 21
 次ページ >

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください